町田明生晴より、次世代の家族とコミュニティを創るお誘いです。

2017.12.04

こんにちは、町田明生晴です。

今回は、私の転機になるある重要なご案内となります。

今から15年前、2002年に、私はある無謀な起業を試みました。

かつてのパートナー元木恵理と一緒に、ヒーリングとクリスタルを合わせた新しいコンセプトのお店、ベルエールを開業したのです。

当時は、私も元木もほぼ無一文。。。むしろ借金があったぐらいです。

天然石やヒーリングのお客様も、もちろんゼロでした。

ところが、いま振り返れば、時代は、ヒーリングとインターネット・ショッピングの幕開けで黎明期。。。

私たちのネットショップは、時代の流れに乗って、あれよあれよという間に、拡大していきました。

お客様の大変なご指示とご支援を頂き、3年で売上は年商1憶8千万円、そしてお客様の数は、2万人を超えました。

その後2007年には、セミナー専門会社のクリスタルヒーリングアカデミーを設立。

セミナー事業もご指示を賜り、受講者は2000名を超えました。

いま振り返ってみると、人と自然が調和する社会や地球を夢見て起業し、本当に多くのお出会いとご縁をいただきました。

あれから15年という歳月がたち、私自身も多くの経験をいたしました。

その中にはパートナー元木恵理との死別、そして事業の大幅な縮小もありました。

それも今となっては、学びと感謝の経験です。そして、私の年齢も32才ではなく、来月で49才となりました。

人の一生を考えた場合、いったい何歳まで、お仕事で人や社会に貢献できるだろうか?

そう考えたときに、50代とは、きっと人生の価値を決めるほどの重要な期間になるでしょう。

この重要な時期に、私は、再び、無謀な新事業にチャレンジしたいと思います。

時代は変わり、私も変わり、また、ゼロからのスタートです。

2002年の当時、クリスタルやヒーリングには希望がありました。

スピリチュアルな世界を学び、直感を信じて実践していけば、人も社会も地球も良くなる、そして愛と調和の地球になると信じていました。

しかし実際は、世界は今でもエゴの文化です。

個人から地球レベルまで、争い、奪い合い、自己中心主義が主流であり、地球の波動は落ち続けています。

何が良くなかったのだろうか? そして子孫たちの未来社会のために、今なにかできるだろうか?

今、地球で生きる私たちへ与えられている課題、そこに気づいていて、もしできることが少しでもあるのなら、私も謙虚に役割を果し、実践したいと考えました。

そして今回のプロジェクトの初めは、新しい心理療法をベースにした「コミュニケーション心理セラピスト」の養成となっています。

ただこれは、単にスピリチュアルを学んだり、資格認定を取ることが目的ではありません。

ご案内にありますように、

「子ども、そして子孫のための未来社会の創出」、
「次世代の家族とコミュニティの創出」、
「家族に一人、お母さんが心理セラピスト」を

実現していくことが課題となります。

エゴを克服し、愛と調和と貢献をベースに生きる仲間で次世代のコミュニティを実験、実践していくことが目的です。

この試みがうまくいくかどうかは、わかりません。

ただ、気づきと直感を信じて、今やれることをやろうと、決心いたしました。

地球は多次元化し多様化してきているようです。それぞれが目指す方向も多様化してきているのかもしれませんが、
ご縁をいただいたあなたに、心を込めてお伝えさせていただきました。

もしご案内をお読みいただき、私が漕ぎ出す方向と同じ目的地に行かれる方であれば、ぜひご一緒ください。

お互いに人生のステージを共にできるのであれば、これに勝る幸せはありません。

2017年12月3日 町田明生晴 拝

———————————–
☆町田明生晴が1月より始動する、

子どもと子孫のための未来社会へ
「コミュニケーション心理セラピスト養成講座」と「次世代コミュニティ」

説明会&体験会のご案内
http://chaj.jp/lp/trt-cpt-mini/

※ご案内には、町田明生晴が15年の実践ヒーリングの現場で発見した、人が苦しみを生み出すたったひとつの原因についての情報も提供しています。
少々長い文章ではございますが、ヒーリングやセラピーの新しい技術にご興味が  あれば、ぜひお読みください。

今回のプロジェクトはCHAJと(社)日本免疫研究会の共同事業となります。
また、株式会社AOAアオバがスポンサーとして協賛しています。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!